敷島の滝

敷島の滝

敷島の滝 敷島の滝は、御やど しきしま荘から約1時間ほど歩いた場所にあります。落差は20mほどで羽衣の滝と比較すると小さな落差ですが、約50mの幅から水が一斉に流れ落ちる様は、男性的で羽衣の滝とは一味違う豪快さがあり、東洋のナイアガラとも言われています。滝から水しぶきが気持ちよく真夏には最適の場所です。
平成25年の冬期に発生した見晴し台付近の土砂崩れにより、敷島の滝に向かう遊歩道は通行止めとなっていますのでご注意ください。

 

アクセスマップ

敷島の滝