ひょうたん沼

ひょうたん沼

ひょうたん沼 ひょうたん沼は、御やど しきしま荘から羽衣の滝に向かう園路口付近にある天人峡神社脇の小道から入り、曲りくねった急斜面を登り1時間半ほど進んだ場所にあります。天候の良い日であれば、森林の上に顔を出した旭岳がひょうたん沼に写り込む姿を見ることができます。旭岳ロープウェイを利用し、姿見の池から見られる旭岳とは一味違った眺めが楽しむことができ、絶好の撮影場所となっています。このコースでは、ゴゼンタチバナやエゾイチゲ、沼周辺ではモウセンゴケやワタスゲなどの植物が見られますので、登山途中の休憩を兼ねながら観察するのも良いでしょう。また、ひょうたん沼へ向かう途中にある展望台「峡谷台」では、化雲岳や忠別岳の山々をはじめ、忠別川や柱状節理などを一望することができます。なお、そこには、ベンチがありますので、大雪山の風景を眺めながらお弁当を食べてみてはいかがでしょうか。ひょうたん沼を越えて更に進むと旭岳温泉に向かうことができます。この登山道は旭岳温泉方面へ車道が整備されるまでの間、天人峡温泉と旭岳温泉を繋ぐ貴重な通路として利用されていました。なお、このコースは、降雨などの影響や融雪時には登山禁止になりますので、詳しくは旭岳ビジターセンターへお問い合わせください。

 

    アクセスマップ

ひょうたん沼